ギークな外科医のブログ

テック系の話題がメインのブログです。AI/Tesla/EV/Apple/iPhone/Mac/Neural network/vision sensor/LiDAR/milliwave radar/Waymo/Uber/Google.....

テスラ モデルY目撃 第二弾!

カリフォルニアのSAN LUIC OBISPOというところでモデルYが目撃されています。

www.youtube.com

 

おや??あそこに見えるのは??

f:id:techdr:20200108165332p:image

 

モデル3より、太っちょさん、、、
f:id:techdr:20200108165328p:image

 

モデルYです!(Tesla Model Y !!!! YEAH!!!!)
f:id:techdr:20200108165317p:image

 

非常に塊感のあるフォルムです。
f:id:techdr:20200108165309p:image

 

それにしても空気抵抗の少なそうなボディですね。
f:id:techdr:20200108165322p:image

 

横から見るとSUVって感じしないですが、実はSUVで、3列目シートのオプションもあります。おそらく子供しか乗れないけど、ガラスルーフなので、ヘッドクリアランスを確保できるみたいです。
f:id:techdr:20200108165305p:image

 

斜め後ろから、かっこいい。
f:id:techdr:20200108165336p:image

 

こちらも斜め後ろ。こりゃ惚れ惚れしますね。
f:id:techdr:20200108165314p:image

 

===============

さすがにイーロン・マスクも馬鹿ではないので、モデルYの生産計画は相当控えめにたてていたようです。今回は生産計画よりむしろ前倒しで、出荷できるみたいなので、今年の春頃にはアメリカあたりでは一般消費者向けへの出荷が始まりそうな気がします。

テスラはマイナーチェンジとかの古い慣習とは関係なく日夜製品改良を続けていますので、モデル3より相当に内部は改良されていると思われます。

モーターも変更になるという噂がありますし、バッテリーや温度マネジメントシステムも改良が入りそうです。

設計全体の見直し、配線も相当な量が削減できるようです。

究極は自作キットレベルの簡単さを見据えているのでしょう。モジュール化を進めれば実現できるでしょう。結局これは生産コストの削減に繋がりますから。

いまはDENSOBOSCHのような各国のTier1サプライヤーも、モーターとインバーターなどをモジュール化して、発売していますから、そういったサプライヤーの製品に切り替えて信頼性とメンテナンス性を向上している可能性は十分にあります。

 

とにかく期待大のテスラです。